久しぶりの邦画

先日、
ファーストクラッシュ

『ひまわりと子犬の7日間』を見てきました!
そもそも堺雅人が好きですし、中谷美紀も好きですから。
更には犬が大好きなので、とりあえず見てみたかったですね。
久しぶりの邦画です。
友達の話では、とても泣ける映画なんだそうで、始めから終わりまで泣いてる人もいたんだとか。
つい感情移入しちゃうとすぐ泣いてしまうのでちょっと気合を入れて見ました!
堺雅人、素敵ですねぇ。最近結婚したようですが、優しそうで良いパパになれそうな感じですもんね。
映画は全編宮崎弁ということでしたが、ホントの宮崎弁と比べると実際はどうなんでしょう。
俳優さんそれぞれになまりが微妙に違う気はしましたが、中谷美紀の宮崎弁は想像以上に違和感がないように思えました。
一番私がじーんと来たのは、夏八木勲が犬と絡むシーン。
どうしてなのか、そのシーンは涙を我慢するのが大変でした。
堺雅人と犬のシーンももちろんいいんですけどね、なぜか夏八木勲が出てくると倍泣きたくなりました。
色んな意味で、この映画なかなか良かったです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です